久しぶりの、バクスター。

昨日、都心に出掛ける機会があり、座って電車に乗れたので、ちょっと読書の時間がとれました。実に久しぶりの読書でした。ここのところ、朝もまともに起きられず、ずっとPC脇に積まれて塩漬けされていたチャールズ・バクスター「見知ら...

村上春樹氏の名訳で読むカーヴァー。

『英雄を謳うまい』(レイモンド・カーヴァー著/村上春樹訳/中央公論新社)読了。初めて読む心意気で買ったものの、実は昔しっかり読んでいたらしく、本棚に同じ本が“飾ってあった”というオチがつきましたが、読んだ記憶が残ってない...