悲壮な中年向け短編小説集『幸福な男』~無料キャンペーン実施中。

高橋熱です。
久しぶりのブログ更新となりました。

この間、少しずつ新たな短編集出版に向けて準備しているのですが、仕事の忙しさにかまけて、執筆スピードが「亀」化してるのが現状です。

若い頃みたいに、朝から晩まで取り憑かれたように書きまくりたい欲求もあるのですが、現実は中々そうはさせてもらえないということもあり。しかし現実に根差した題材を取り上げることの多い自分としては、そこでの経験や知見を蓄積することも大切だという認識もあり、ややジレンマに陥っている状態でもあります。

書くことと生きることを両立させることを考えると、最近はどちらかというと、生きることを優先している感じでしたが、そろそろ、またアウトプット仕様に転換していかないととは思っていますので、引き続きよろしくお願いします。

さて、出版中の小説につきまして、昨日より、下記の小説の無料キャンペーンを開始しましたので、ご連絡します。

■『幸福な男~3つのおかしな短編集

ちょっと不思議でどこか可笑しい、コミカルでシニカルな短編集です。
昨年内容について若干リライトを行っていますので、「昔読んだよ!」という方でも再読いただけると、また少し違った景色が見えるかもしれませんので、この機会に是非是非。

【収録作品】

1.『幸福な男』
若い頃に描いた未来予想図とは正反対の暮らしを送る男。仕事と育児に翻弄されため息ばかりの日々。ある日、ベビー用品店で、赤ん坊を取り違えたのではないかと疑問を持ち始めるが…。

2.『かわいいうさぎ』
子供の誕生日をきっかけに飼い始めた「うさぎ」。これが想像以上に手がかかる。2日間、一人で面倒をみることになった「俺」だが、これがとんでもないハプニングを引き起こすことに。

3.『リーマン☆ライダー』
正月早々、嫌々ながら息子を『お面ライダーショー』に連れて行く私。ふとした出来心から、ライダーベルトを盗んでしまう。ところがこのベルト、お面ライダーに変身できる“本物の”ベルトだった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)