インスタで読む超短編小説~絶賛増産中。

皆さんこんにちは。
高橋熱です。

これまで、当サイトや電子書籍にて皆様に小説を公開してきましたが、もう一つの入口として、インスタグラムでの小説のアップを始めてみました。今更ですけどね。

インスタなので、小説を画像にしてアップしていきます。
一度にアップできる枚数が「10枚」と制限はあるものの、画像なので「縦書き」で読んでもらえることと、パソコンとかスマホとか読む方のガジェットを選ばない、という点があげられます。

ただ、欠点としては、文字をあまり小さいフォントにしてしまうと、ピンチアウト(2本の指を広げるように動かして、間隔を広げる操作)が必要になってしまい、片手でさくさく読むのが難しくなる、という点です。
(インスタグラムの場合、「写真をアップにしたまま固定する」ことができず、指を離すと元のサイズに戻ってしまうため、ずっと指を触れていなければいけない、という不便さがあります)

とはいえ、自分にとっては、これまでサイトやTwitterで見ていただいている読者の方とはまた違った層の方々、特に「若い方」に見てもらえるいい機会かなと思い、今まで書き溜めた小説の殆どをひたすら移植しています。
(「いいね」の数はTwitterより桁違いに多いです。ただ、bot.や宣伝もありますので、実際にどのくらいの方に読んでいただけているのかは全くの未知数ですが…)

ということで、しばらくは小説の執筆をとめて「インスタ画像小説」を進めます。もう間もなく終わりますので、そしたらまたしこしこ小説書きます。
是非ご覧ください。

以上、近況報告でした。

インスタ小説
インスタ小説サンプル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)